最新情報
災害対策の‘防災白書’の贈呈
2018-12-17 10:23

20181206

国家非常事態庁と、独立行政法人国際協力機構(JICA)は、技術協力「モンゴル地震防災能力開発プロジェクト」を実施しています。

このプロジェクトの枠組みの中で、モンゴルの災害対策の政策、プログラム、活動、災害およびそれに対しての評価、結論などを現実的な事実に基づいて市民参加を保障し、セクター間の協調改善のため、初めて災害対策の“防災白書”を発行しました。

この防災白書を本日、JICA  の代表者が国家非常事態庁に贈呈しました。

コミュニティにおける災害リスク軽減と防災措置に市民参加を高めることに注意して作られたこの防災白書には、防災法的環境、更新、災害対策措置、外部と内部の協力、火災安全、公共資源人道支援,地震防災、災害対策研究や分析作業そして防災措置の予算、投資の導入などを含めていると国家非常事態庁から報告されました。