最新情報
2020 AR WAR コンピューターゲーム制作した兄弟 L. ウルジー、L. サンサル
2020-04-23 16:35

ロンドン市に両親と暮らしているモンゴル人の11歳L.サンサル、9歳L.ウルジーは、外出自粛で学校・授業が休校となった今般、一つの新たなコンピューターゲームを制作し、多くの人の注目を浴びている。コロナウイルスのような危険な微生物を見つけて破壊する移動ゲーム「2020 AR WAR」の他にも、多忙な人々向けのアプリケーションも制作し、無料で提供している。

. サンサルは自分たちの紹介ページで:僕達がPixel - Ed Gamingゲームの創設者です。僕がコーディングとアルゴリズムのデザインを担当し、弟は詳しいグラフィックデザインを担当・手がけました。僕達はロンドンのBorough of Mertonという学校に通っています。最近、外に出られないから学校に行けていません。危険なウイルスが多くの命を奪っているのを見て、僕達はウイルスを恨み嫌いになって、ウイルスは何て危ないんだ!と話し、コロナウイルスを実体にしてこれを破壊するゲームを作成しようと決めました。みなさん、このゲームを携帯、モバイルディバイスにインストールし、様々な武器やミサイルを積極的に使うことによってウイルスを破壊するよう何度も計算して想定していますが、このゲームがウイルスを破壊するものではなく、ワクチンだけがウイルスを破壊します。これは単にゲームだけということです。このゲームをダウンロードして家族で楽しんでください。

参考文献:Daily News 新聞 2020.04.17(金)No80(6446) 13ページ